銀魂のネタバレまとめ!物語に隠された謎や伏線を紹介

銀魂 ネタバレ

 

銀魂はギャグとシリアスが、絶妙なバランスで入る漫画として知られ、続きが気になるファンは少なくありません。

 

特に最終回が近づいている頃なので、終わりに向けた話の内容がどう推移するのか注目されています。

 

そんな銀魂ですが、最新話のネタバレが気になりますよね?

 

ここでは、銀魂の物語に隠された謎や伏線のネタバレを紹介していきます。

 

 

1.神楽を襲った予想外の危機とは?

 

銀魂 ネタバレ

 

銀魂689話では、銀さんがババア「神楽」と対面した所から話がスタートします。

 

以下から689話の内容を、ネタバレしていきます。

 

神楽から下着泥棒と間違えられた銀さんは、スポブラを手にしたまま逃げ出そうとしました。

 

スポンサーリンク

銀魂 ネタバレ

 

ところが神楽に捕獲されそうになる所を、間一髪で逃げ出しますが、神楽は銀さんの髪の毛をむしり取っていたのです。

 

それを見た神楽は「まさか!?」と、何かに気付いた様子。

 

銀魂 ネタバレ

 

場面は変わり、688話で対面を果たした桂と高杉。

 

2人はツイッターを使って、それぞれが思う内容を投稿していました。

 

桂も高杉も、松陽を救おうとしていますが、桂は松陽が残したすべてを守ろうとしています。

 

再び場面は変わり、銀さんを追いかける神楽はもう少しで追いつくという所で、ターミナルから閃光が…。

 

神楽に訪れた予想外の危機に、銀さんは神楽を守る態勢に入ったところで689話は終了です。

 

 

2.アルタナ教団の本当の目的がヤバかった…

 

銀魂 ネタバレ

 

銀魂690話のネタバレを、以下からしていきます。

 

ターミナルから閃光が走り、咄嗟に神楽をかばった銀さん。

 

神楽のブラを持っていた銀さんに、神楽は強烈な一撃をお見舞いしました。

 

超至近距離にいましたが、神楽は銀さんだと気づかなかった様子。

 

銀魂 ネタバレ

 

新八と神楽が合流したとき、「ヅランプが殺害された」というニュースが流れ慌てる2人。

 

場面は変わり、高杉の所にやってきた銀さん。

 

スポンサーリンク

 

ターミナルの爆発でパニックになっている江戸を見下ろしながら、木刀を銀さんに向ける高杉。

 

高杉はアルタナ教団の狙いが地球のアルタナであること、テロを起こして江戸をパニックにすることが目的と説明。

 

そうすれば、天導衆が地上に降りてくるかもしれないと考え、江戸をエサにしていたと認めます。

 

銀さんのスキをついて、「虚の心臓」奪った高杉。

 

そんな高杉から心臓を奪ったのは、突如として現れた桂でした。

 

 

3.桂が隠していた驚きの目的とは?

 

銀魂 ネタバレ

 

銀魂691話を、以下からネタバレしていきます。

 

戒厳令が発令された江戸で、国民の安全を最優先にするよう「そよ姫」が命令を出しています。

 

桂が高杉から心臓を奪いますが、手から落としてしまい、そこに銀さんと高杉の2人が乱入。

 

3人で心臓を奪い合い、高杉が見事奪還に成功。

 

場面は変わり、そよ姫は松平に桂の目的を聞き、ついに桂の目的が明らかに…。

 

彼の目的は、「中枢に立ち、新しい国家の礎を作り、そこに生じた負の側面を受け持つこと」だったのです。

 

そして最後の仕事が、「暗殺による退場」だと判明しました。

 

場面は変わり、桂は銀さんに「虚」を救うのか、それとも斬る覚悟があるのかを訪ねます。

 

銀さんは、あらゆる選択肢を排除したくないと、堂々と桂に説明しました。

 

桂は銀さんの気持ちを聞き入れ、彼にすべてを託すことを告げます。

 

 

4.沖田のピンチを救った衝撃的な人物

 

銀魂 ネタバレ

 

銀魂692話を、以下からネタバレしていきます。

 

かつては仲間だった桂、高杉、銀さんは、今は心はバラバラ。

 

それでも松陽先生を思う気持ちは変わらず、バラバラのままでも救おうという気持ちに変わりはありません。

 

スポンサーリンク

 

場面は変わり、沖田が新八と神楽に、桂の目的を話していました。

 

松陽先生のところに、銀さんがいると悟った新八と神楽。

 

突然、3人のところに新政府の警察官たちがやってきます。

 

反抗的な態度をとる沖田たちの所に、警察官が続々と集まってきました。

 

ピンチを迎えた沖田ですが、その状況を救ったのはなんと「土方十四郎」です。

 

銀魂 ネタバレ

 

かつての真選組のメンバーが登場し、ピンチを救ってくれたんですね。

 

久しぶりに登場した真選組ですが、近藤の姿はやはり見られません。

 

土方十四郎は、真選組を救ってくれた万事屋を放置することはできず、今度は自分たちが守る番だと確信。

 

真選組は一致団結し、高い士気を持ちながら万事屋の所に向かうのでした。

 

 

5.近藤がバブルス王女と結婚を決めた意外な理由

 

銀魂 ネタバレ

 

銀魂693話のネタバレを、以下から紹介しますね。

 

真選組が登場しましたが、近藤の姿が見当たりませんでした。

 

そんな中、バナナ型した宇宙船が現れ、そこでついに近藤が登場。

 

「ウホ」だけで何故か会話が成立している、近藤とゴリラ。

 

近藤は「バブルス王女」と結婚することに決まったようで、近藤は大慌て。

 

実はこの結婚、「政略結婚」でありすべては「とっつぁん」が仕組んだもの。

 

それでも近藤は、この結婚が嫌だったのでどうにか逃げようとしましたが、すべての計画が無駄に終わり結婚式が行われていきます。

 

そこに1匹のゴリラが乱入し、このゴリラが王女が産んだ子供の父親だと判明。

 

銀魂 ネタバレ

 

「王女はやるから地球に帰してくれ」と頼む近藤。

 

しかし、ゴリラ語に訳すと「王女はオレのものだ。ほしけりゃ奪い取ってみろ」となったようです。

 

ピンチを迎えた近藤は、無事に地球に帰ってこれるのでしょうか?

 

 

まとめ

 

銀魂 ネタバレ

 

ここでは、銀魂の物語に隠された謎や伏線のネタバレを紹介していきました。

 

銀魂は最終回に向けて、着実と物語が進んでいます。

 

そのため、これまでの謎が判明したり、伏線が次々に回収されているんですね。

 

これからさらに物語は加速するでしょうから、最新の情報に遅れないようにしていきましょう。